▼ インターネットをする犬のための総合情報サイト。私ドクター・ワトソン(犬)が作成してます。 ▼
Now JavaScript Slideshow !   a Dog among Dogs !
   
 
 
 
  犬のみなさん、こんにちは!   このサイトには、犬として必要なあらゆる知識が豊富にあります。
飼い主と一緒に、楽しいペットライフで、充実した犬生を過ごしましょう。   う〜 ワン!
携帯電話を持ったモバイル犬の諸君! 
携帯サイトもあるよん〜
 
      ケアーン・テリア
      オヤジとのユーモラスな会話、ユーモラスな写真(不思議な犬の写真ね)、犬辞典や犬大百科など、
犬の情報が満載! 「オヤジから見たワトソンもここに公開!」もあるワンね!
随時、更新中! 【Yahoo!登録サイト】
 
    うつ病 飼い主の健康管理
      飼い主の健康があって、犬の生活が成り立っています。うつ病を大解説。
飼い主の様子がおかしかったら、心療内科での受診を勧めましょう。
【Yahoo!登録サイト】
 
    人格障害(パーソナリティ障害)講座
      アメリカ精神医学会の「精神疾患の分類と診断の手引き(DSM-IV-TR)」 、国際疾病分類の「精神および行動の障害(ICD-10)」で定義された人格障害について詳しく解説。さらに詳しく調べたい人のために、関連書籍を、目次入りで紹介。
 
    アダルトチルドレン(機能不全家族で育った人)講座
      お〜、完璧(笑)。アダルトチルドレン(AC)とは、機能不全家族で育った人のことです。アダルトチルドレンは、現場から生まれた言葉です。ここに、精神障害の本質が見えてきます。さらに詳しく調べたい人のために、関連書籍を、目次入りで紹介。
 
    心の傷と精神障害
      精神障害の本質について、私ドクター・ワトソン(犬)が熱く語ります。
 
    機能性低血糖と精神障害
      機能性低血糖とは、一般の人より、血糖値の変動が大きな人を指します。食事後、血糖値が大きく上がりすぎ、空腹になると下がりすぎるのです。血糖値が正常な範囲ならば、インスリンだけで血糖値を制御できます。ところが、正常値より下がりすぎた場合、上げるためのホルモン(アドレナリン・ノルアドレナリン・コルチゾール・ドーパミンなど)が多数出てきます。これらのホルモンは、脳内において感情をつかさどるホルモンでもあります。ところで、精神障害の人は、機能性低血糖になりやすいとも言われています。すなわち、どうも、同じホルモンを使用しているため、可逆反応で密接に関係しているようです。また、このため、スパイラル的に悪化し、長引くようです。
現在、準備中です。
 
    化学物質と精神障害
      化学物質としていますが、化学物質(農薬・環境汚染物質・有害ミネラル・シックハウス症候群を引き起こす物質)以外に、アレルギーを引き起こす物質(食物・花粉・真菌など)、また、代謝異状(ビタミンやミネラルの欠乏、代謝不全、酵素機能不全、腸内細菌の過剰、環境毒素への曝露)、病気(セリアック病など)を含みます。簡単に言えば、ストレスとなるものすべてです。心の傷と言う精神的なもの以外に、これらも、精神障害の原因と考えられます。心の傷もストレスですが、結局、すべてのストレスが、精神障害の原因となりうるようです。
現在、準備中です。
 
      サイト運営講座
        犬の諸君! サイトを立ち上げよう! 犬の立場になって解説。
「実録:Yahoo!に登録され、新着お勧めサイトに紹介されたら・・・」は、一読の価値あり。
 
      ネットワーク講座
        「リピータ、むむ、なんのこっちゃ」と思った犬の諸君! 現在実用されているネットワークを簡単に説明。
「ひとつのネットワークって何だろう」を切り口に。
 
      アフィリエイト講座
      サイト、ブログを持っている方必見。持っていなければ、お小遣いのために、立ち上げるのだ!
アフリエイト(アフィリエイト、広告収入)に必要な知識を、大解説。
広告代理店の一覧表も掲載。
 
    心をいやす 心の詩 にしむら えいじ 詩集
      グラフィックデザイナーで詩人でもある「にしむら えいじ」さんの作品を掲載しています。心が疲れて悲鳴をあげたとき、ぜひ眺めてください。このコンテンツは、にしむらえいじさんの許諾を得て、作成しています。
2006年8月アップ  新コンテンツ! 【Yahoo!登録サイト】
 
    佐賀枝夏文さんの「こころの取扱い説明書」
      臨床心理士(認定資格)・大学カウンセラー(日本学生相談学会認定)の資格を持たれ、学生・生徒の相談員(学生相談員、スクールカウンセラー)などの相談歴があり、現在は大谷大学文学部社会学科の教員をされてる佐賀枝夏文さんの冊子「こころの取扱い説明書」と冊子「こころの取扱い説明書―こころのサプリメント編―」を、佐賀枝夏文さんの許諾を得て掲載しています。
2006年11月アップ  新コンテンツ! 
 
      犬の本屋さん
      猫の本屋さん
        犬のみなさんのために、犬の本屋さんを立ち上げました。私ドクター・ワトソンが店主です。あわせて、猫のみなさんのために、猫の本屋さんも立ち上げました。こちらは、にゃんにゃんプロジェクトです。
両サイトとも、別ドメインで、日本語ドメインを使用しています。
2006年12月開店!
 
    心のケアとPTSD
        心の傷を受けた人のPTSDの予防(心のケア)についても記載しています。
「東北地方太平洋沖地震」の心のケアのための配布チラシもあります。
別サイトです。
 
    ドメインの取得・運用・管理のための知識集
        ドメインのすべてが分かる!
別サイトです。日本語ドメインを使用しています。
 
    化学物質過敏症、電磁波過敏症、そして光点滅過敏症
        「化学物質過敏症」と言う言葉があります。そして、「電磁波過敏症」と言う言葉があります。この電磁波過敏症は症状を訴えている人と電磁波の理論と一致しない部分があります。私ワトソンが、お話を聞いてみると、電磁波以外に、「光点滅」 に過敏に反応して、不快になっているように思います。光点滅過敏症を提唱します。
別サイトです。日本語ドメインを使用しています。
 
    インターネットをする犬のためのお玄関サイト
        検索(search)・お気に入り(bookmark)・ニュース(news)が満載。
私ワトソンの青春のすべてを注ぎ込んだ感動の超大作!
2006年4月大幅変更中。
 
      その他
        リンク用バナーなど
 
このサイトが参考になると思ったらソーシャルメディアで共有してください。私ドクター・ワトソン(犬)が、とっても喜びます^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
 
 
連 絡 先  :    ワトソン  :    wat@dog.plala.or.jp
  オ ヤ ジ :    oyazi@adam.plala.or.jp