http://watchan.net/ac/ アダルトチルドレン(機能不全家族)の生き辛の原因を詳細解説!
犬のワトソン > アダルトチルドレン講座 > 

毒になる親

 
 
アダルトチルドレンのかた待望の西尾和美さんのCDです。

CDでちょっと高いですが、日本一番のアダルトチルドレンの権威のCD手に入ると思うと安いものです。調子の良いときに、繰り返し聞いてください。

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット[CD-ROM]  著者:西尾和美 , 価格:¥16,690

Amazonのカスタマーレビューは絶賛です(ここから飛べます)。
 
 
著者、出版社、発行日、概要
毒になる親 一生苦しむ子供


著者:スーザン・フォワード 翻訳:玉置 悟  出版社:講談社プラスアルファ文庫
発行日:2001年10月 価格:¥819(税込)


【出版社/著者からの内容紹介】
悩める人生のトラウマは「親」!!勇気をもって親の呪縛をとく!! 子ども時代に植えつけられた不安、怒り、過剰な義務感、つきまとう罪悪感が、大人になったあなたに害を与え続ける!!親に奪われた人生を取り戻すための名著!!
  • 子供が従わないと罰を与え続ける「神様」のような親
  • 「あなたのため」と言いながら子供を支配する親
  • 大人の役を子供に押しつける無責任な親
  • 脈絡のない怒りを爆発させるアル中の親
「毒になる親」に傷つけられた子供の心は、歳を重ねても癒されない。悩む数千人の人々を20年以上にわたってカウンセリングしてきた著者が、具体的な方法をアドバイスする"現実の希望"にみちた名著!!
 
 
目次

はじめに

第一部 「毒になる親」とはどんな親か
  1. 「神様」のような親
    • "いい子"でいることの代償
    • いつまでも罰し続ける親
    • 事実を否定する力の強さ
    • 「理由づけ」
    • 「怒り」は向けるべき相手に向けなくてはならない
    • 「死んだ人間の悪口を言ってはいけない」は常に正しいか


  2. 義務を果たさない親
    • 子供はどのようにして周囲に適応していくか
    • 楽しい子供時代を奪ってしまうもの
    • 「共依存」の親子
    • 子供は"透明人間"に
    • いなくなってしまう親
    • 必要なものを与えられないために受ける傷


  3. コントロールばかりする親
    • 過剰なコントロールとは
    • コントロールの二種類
    • 子供に起きる反応
    • アイデンティティーの分離ができない


  4. アルコール中毒の親
    • リビングルームの恐竜
    • 自己を喪失する子供
    • なぜ同じことばかりくり返すのか
    • "相棒"の関係
    • だれも信じられない
    • その時によって言うことが変わる親
    • "感心な"子供
    • 周囲をコントロールしたがる
    • もう一方の親の果たしている役割
    • ハッピーエンドはない


  5. 残酷な言葉で傷つける親
    • 残酷な言葉の待つ力
    • 「お前のために言ってるんだ」という口実
    • 子供と競おうとする親
    • 侮辱で押される恪印
    • 完全でないと許さない親
    • 成功と反逆
    • 呪縛となる親の言葉
    • 親の言葉は"内面化"する


  6. 暴力を振るう親
    • 体罰は犯罪である
    • なぜ彼らは子供に暴力を振るうのか
    • 気まぐれな親の怒り
    • 暴力の正当化
    • 父(母)の暴力をとめない母(父)
    • 「自分が何か悪いことをしたのだ」と感じる子供
    • 「虐待」と「愛情」の不思議な結びつき
    • 家の秘密を守ろうとする子供
    • 心の十字路
    • 「この親にしてこの子あり」は正しいか


  7. 性的な行為をする親
    • "近親相姦"とはどういうことか
    • 近親相姦に関する誤解
    • 一見"素晴らしい"一家に、なぜそのようなことが起きるのか
    • 強要のさまざまな形
    • なぜ子供は黙っているのか
    • 不潔感に悩む子供
    • 押しやられる記憶
    • ウソの生活の代償
    • 何も言わないもう片方の親
    • 近親相姦(的行為)の残すもの
    • 空しい希望


  8. 「毒になる親」はなぜこのような行動をするのか
    • 親の「ものの考え方」
    • 言葉で語られる考えと語られない考え
    • 言葉で語られるルールと語られないルール
    • ききわけのいい子
    • 親子の境界線の喪失
    • 「家」のバランスを取る行動
    • 「毒になる親」は、自分の危機にどう反応するか


第二部 「毒になる親」から人生を取り戻す道

第二部のはじめに

  1. 「毒になる親」を許す必要はない
    • 「許す」ことの落とし穴


  2. 「考え」と「感情」と「行動」のつながり
    • 「考え(信条)」のチェック
    • 間違った「考え」が引き起こす苦しみ
    • 「感情」のチェック
    • 「考え」と「感情」と「行動」の結びつき
    • 「行動」のチェック
    • チェックリストヘの反応


  3. 自分は何者か−本当の自分になる
    • 「反応」と「対応」の違い
    • 自分を防衛するために相手を攻撃しない
    • 自分をはっきりさせる
    • 自分の意思で選択していることを確認する
    • 親との会話で実行する


  4. 「怒り」と「悲しみ」
    • 自分に合ったペースで
    • 責任は親にある
    • 親に悪意はなかったと思える場合
    • 「怒り」の管理
    • 「深い悲しみ」の処理
    • 嘆き悲しむプロセス
    • 人生は止まらない
    • 「悲しみ」も止む時が来る
    • 自分の責任を取る


  5. 独立への道
    • 「そんなことは無駄だ」という意見について
    • "対決"はなぜ必要か
    • "対決"はいつ行うべきか
    • "対決"の方法
    • 手紙による方法
    • 直接会って話す方法
    • どのような結果が予想されるか
    • 話し合いが不可能な場合
    • ひとつの例
    • その後に起きること
    • その後どのような新しい関係が持てるか
    • ひとつの例
    • 病気または年老いた親の場合
    • すでに死亡している親の場合
    • "対決″は必ず効果がある


  6. セラピーの実際
    • 適したカウンセラーを選ぶには
    • 個人セラピーとグループ・セラピー
    • 治療のステップ
    • 「強い怒り」の表現
    • 「深い悲しみ」の表現
    • 「自己の解放」
    • 実際の方法
    • 手紙書き
    • 「ロール・プレイ」の力
    • 心のなかに住む。傷ついた子供の自分〃を癒す
    • 加害者(と傍観者)の親との″対決″
    • 卒業


  7. 「毒になる親」にならないために
    • 子供に心を開く
    • 「親のようにはならない」という決意
    • 子供に謝れる親になる



 
 
 
 
 
アダルト・チャイルドが人生を変えていく本 犬のワトソン アダルトチルドレン講座 不幸にする親