子供の心の傷に気づいたら
あなたの子供の行動に不思議なことが起こったら、または、学校の先生などから指摘を受けたら、よく考えて見ましょう。心の傷の形・程度や年齢によって、心の傷からの行動はさまざまなパターンが考えられます。心の傷は、家庭内の虐待以外に、学校内の同世代からのいじめ、教師からのいじめなども考えられます。

年齢に応じて、必ず、サインは出ています。サインとは、心の傷の症状である神経症状、精神症状、不適応行動です。

登校拒否、不登校、いじめを行う、非行に走る、動物をいじめる

子供の行動から、心の傷を早期に悟って、心の傷を大きくしない、心の傷をなんとか癒すことを考えて見ましょう。ストレスですから、



子供を育てるときの注意 犬のワトソン 心の傷と精神障害講座 あなたのパートナーが加害者であることに気づいたら