http://watchan.net/nishimura/ 心をいやす 心の詩 にしむら えいじ 詩集
watchan.net > 心をいやす 心の詩 にしむら えいじ 詩集 >  「しんぱいしないで」から 5
 
 
 
■ ぼくはぼく
 
かちまけなんてどうでもいいよ
しょうぶにかっても
ぼくはぼく
まけたところで
ぼくはぼく

せいせきなんてどうでもいいよ
べんきょうできても
ぼくはぼく
できなくたっても
ぼくはぼく

ぷらいどななんてどうでもいいよ
ほめらてたって
ぼくはぼく
ばかにされても
ぼくはぼく

やりたいことをやるだけさ
心の詩 にしむら えいじ
 
■ いきぬき
 
たとえばこうおもうんだ
うちゅうって
いったいなんだろう
どこにうかんでいるのかなって

たとえばこうおもうんだ
じかんって
いったいなんだろう
いつからうごいているのかなって

たとえばこうおもうんだ
じぶんって
いったいなんだろう
いきているってなんなのかなって

よのなかが
めんどうくさくなってきたときの
これがぼくのいきぬきです
心の詩 にしむら えいじ
 
■ あなたがいれば
 
あなたのてがみを
よんでいると
たいせつにしてあげたいと
おもうんだ
やさしいきもちになれるんだ

あなたとでんわではなしていると
しあわせにしてあげたいとおもうんだ
すなおなきもちになれるんだ

あなたのよこがお
みていると
なんだってしてあげたいと
おもうんだ
おおきなきもちになれるんだ
心の詩 にしむら えいじ
 
■ うれしいこと
 
うれしいこと
うれしいことがあったから
でんわをかけたく
なったんだ

うれしいことがあったから
はなしをきいて
ほしいんだ

うれしいことがあったから
いっしょにごちそうを
たべようよ

うれしいことがあったから
もちろんぼくの
おごりだよ

かわりになにがあったのと
きみからきいて
ほしいんだ
心の詩 にしむら えいじ
 
■ まっててね
 
ふたりにおかえし
したいから
ちゃんとそだってよかったと
おもわれるよう
がんばるよ

みんなにかんしゃ
してるから
ともだちになってよかったと
おもわれるようにがんばるよ

あなたのことが
すきだから
いっしょになってよかったと
おもわれるよう
がんばるよ

もうちょっとだけまっててね
心の詩 にしむら えいじ
 
■ だいじょうぶ
 
しんぱいしたって
だいじょうぶ
もいちどやれば
いいだけさ

できなくたって
だいじょうぶ
ほかにもたくさん
みちはある

いきづまっても
だいじょうぶ
いずれちゃんすは
おとずれる

あきらめなければ
だいじょうぶ
じぶんをしんじて
すすめばいい
心の詩 にしむら えいじ
 
 
 
 
before home top next