http://watchan.net/nishimura/ 心をいやす 心の詩 にしむら えいじ 詩集
watchan.net > 心をいやす 心の詩 にしむら えいじ 詩集 > 「風が吹くのを待つんだよ」から 4
 
 
 
 
 
どうしておとなは、
今やりたい事より
大人になってやりたい事を
聞きたがるのかな。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
言いたくなるのも
わかるけれど、
だまって見ていてほしいんだ。
ひとりでやってみたいんだ。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
かなづちは浮かばなくても、
くぎが打てればいいんだよ。
かなづちにはかなづちの個性が
あるんだから。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
思い通りに進んでいるのも
気分がいいけれど、
思い通りにならない流れを
どう乗り切るかが
おもしろいんだ。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
魚だけを見てるから、
岩ばかりだと思うんだ。
よく見れば、
いろいろない生き物がいるんだよ。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
釣れるかどうかは
わからないけど、
ただこうして待っている
こんな時間もたいせつだよ。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
勝てなくても最後まで
全力でやるんだよ。
勝負には、
かっこいい負け方だって
あるんだから。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
おかしの箱だから、
中身もおかしだと思うんだよね。
箱の中って本当は、
開けてみるまで
分からないものなのにね。
風が吹くのを待つんだよ
 
 
 
 
before home top next