犬辞典・犬大百科(ドクター・ワトソン & オヤジ 共同制作)
犬の十戒
The Ten Commandments of Dog Ownership

執筆責任:オヤジ

日本に限らず世界中の多くのサイトで引用されています。「犬の十戒」と言うことで、日本でも、非常に有名になっています。

「犬の十戒」と言いながら、犬への戒めではなく、飼い主への戒めとなっています。日本語訳されるときに、「犬の十戒」とされたようですが、原文を見ると、「犬の飼い主の十戒」となっています(但し、原文も最近触られた可能性もあります)。本文からすれば、「犬の飼い主の十戒」の方が適切と思われます。

ところで、「猫の十戒」なるものも、存在します。こちらのほうは、猫ニャンへの戒めとなっています。但し、内容の異なるものが氾濫しています。

アメリカでは、「Ten Commandments for the Gentleman Cat(紳士猫の十戒)」が中心ですが、他も多数あるようです。

日本では、パソコン通信の頃に誰かが作ったものが幅を利かしています。

本文を読まれれば、分かると思いますが、「犬を飼う前に」「犬を飼っている人もたまには」読んで、心を新たにしたいと思います。

The Ten Commandments of Dog Ownership
犬の飼い主の十戒(犬の十戒)
1.
My life is likely to last ten to fifteen years.
私の一生は10年から15年しかありません。
Any separation from you will painful for me.
私にとって少しでもあなたと離れているのは辛いのです。
Remember that before you get me.
私のことを飼う前にどうかそのことを思い出して下さい。

2.
Give me time to understand what you want of me.
私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまでの時間をください。

3.
Place give your trust.- it's crucial to my Well-being.
私を信頼して下さい。それは私が幸せになるためにとっても重要なことなのです。

4.
Don't be angry at me for long time and don't lock me up as punishment.
私を長い時間にわたって叱ったり、懲らしめるために閉じ込めたりしないで下さい。
You have your work,your entertainment and your friends.
あなたには仕事があるし、友達だっているでしょう。
But I have only you.
でも、私にはあなたしかいないのです。

5.
Talk me sometimes.
時には私に話しかけて下さい。
Even if I don't understand your words,I understand your voice when it's speaking to me.
たとえあなたの言葉そのものは理解しなくても、私に話しかけているあなたの声で理解しています。

6.
Be aware that however you treat me,I'll never forget it.
あなたが私のことをどんな風に扱っているのかに気づいて下さい。
私はそのことを決して忘れません。

7.
Remember before you hit me that I have tooth that could easily crush the bones of your hand,
but that I choose not to bite you.
私をたたく前に思い出して下さい。
私にはあなたの手を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、
あなたを噛まないようにしているということを。

8.
Before scold me for being uncooperative,
私のことを協力的でない、強情だ、怠け者だとしかる前に、

obstinate or lazy, ask yourself if someone might be bothering me.
私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみて下さい。
Prehaps I'm not getting the right food,or I've been out in the sun too long,
or my heart is getting old and weak.
適切な食事を与えなかったのでは?
日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?など。

9.
Take care of me when I get old; you,too,will grow old.
私が年をとってもどうか世話をして下さい。
あなたも同じように年をとるのです。

10.
Go with me on difficult journeys.
最期の旅立ちのときには、そばにいて私を見送って下さい。
Never say "I can't bear to watch it." or "Let it happen in my absence."
「見ているのがつらいから。」とか、「私のいないところで逝かせてあげて。」なんて言わないでほしいのです。
Everything is either for me if you are there.
私はあなたが一緒にいるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。
Remember,I love you.
そして……どうか忘れないで下さい。私があなたを愛していることを。

Author Unknown
作者不明。



書き上げて、余韻にひたっているときに、横からドクター・ワトソンが、 「オヤジ、わかっとるか? 飼い主として、私ワトソンを大事にしなさい」などと申します。 「ワトソンよ! お前こそ、ここに書かれている犬のように謙虚になれんか? ともかく、オヤジを噛むのはやめてくれ!」・・・

犬 人 年齢 比較(対照)表 ドッグ・イヤー 犬のワトソン ボクは、ケアーン・テリアです^^; Rainbow Bridge(虹の橋)、At the Rainbow Bridge(虹の橋で)