お犬様ご歓迎!(ドクター・ワトソン コンテンツ)
ドクター・ワトソンって、3人いるのね!

ドクター・ワトソン=ワトソン博士の名称は、現在、私ドクター・ワトソン(犬)を含めて、知る限り3つあります。
1)ドクター・ワトソン(犬)
2)シャーロック・ホームズの親友ドクター・ワトソン
3)MicrosoftさんのOSのなかにあるプログラム

それから、ドクターはつかないのですが、ワトソン紙たるものもあります。

それでは、この4種類について、少し説明させていただきます。あの、それで、google検索で飛んでこられたあなた、チョット待って! 私ドクター・ワトソンは、犬でありますが、あなたの疑問にもお答えできると思います。クリックしたのが間違いだったと思って、お付き合いください。

上記の1)については、私(犬=ケアーン・テリア)でございます。一番下の私の可愛いあんよのうち、「HOME」が、このサイトのホームページとなりますので、そこから各種コンテンツへお立ち寄りくださ〜い。

上記の2)については、もし、お会いになりたいのであれば、「221b Baker Street London」が住所でございます。確か、お二人は同居されていたはずですので、この住所に行けば、お会いできるはずです。それと、検索で、訳の分からん犬のページに行きたくなければ、ドクター・ワトソンのみではなく、シャーロック・ホームズとかアーサー・コナン・ドイルも一緒に検索に入れられることをお勧めいたします。ワン!

上記の3)については、混乱されている方もあると思いますので、順番に説明させていただきます。このサイトの何のファイルだろうと思った方もおられると思います。
(1)デフラグをおこなったときに「\Dr Watson\drwtsn32.log」が修復できませんと表示された方
(2)なにげなく、自分のパソコンのファイルを見ていて、
   「Dr Watson」のフォルダ、「Drwtsn32.log」、「ワトソン博士」を見つけられた方
このドクター・ワトソンは、MicrosoftさんのOSにもとも組み込まれているもので、プログラムがエラーを起こした際に、自動的に起動します。ドクター・ワトソンがエラーを検出すると、Drwtsn32.log という名前のテキストファイルを作成し、指定された方法でサポート担当者に伝えることができます。通常、このログファイルは、次のところにあります。
\Documents and Settings\All Users\Application Data\Microsoft\Dr Watson\drwtsn32.log
と言うことで、
ここまで読まれて、「そうなの!」と思ったあなた! そうなのです。まったく関係ないのワン!
もっと詳しく知りたい方のために、リンクしておきます。
microsoft:ワトソン博士 (Drwatson.exe) ツールについて

それでは、最後のワトソン紙とは、なんぞ!
「ワトソン紙とは、ナチュラルホワイト色で、中目の肌を持ち、内面と外面に滲み止めを施した最高級水彩紙です。」とのことです。

色々あるワンね!

テリアのトリミング 犬のワトソン ボクは、ケアーン・テリアです^^; 真実はひとつ それでも地球は回っている