http://watchan.net/site/ サイト運営講座
犬のワトソン > サイト運営講座 > お店を出しちゃおう!(ネットショップ出店)
 
お店を出して(ネットショップ出店)、実業家の犬になる
アフリエイトについては、前のページで、大体理解できたと言う犬のあなた。お店を出すと言っても、何もむずかしいことはありません。インターネットの世界では、サイトで何かを売れば、お店を出したことになりますね。まず、一番最初に大事なことは、なにを扱うかです。次に、お店を知ってもらうためにどうするか、商品の代金を銀行振り込みだけでなくカード決済ができるようにするためにどうするか、ショッピングカートのようなソフトも用意するか、そして、税金と飼い主の副業(サイドビジネス)規定の確認などです。犬小屋の上で、昼寝している時間はなくなるけど、・・・
 
 
なにを販売するか?
アフリエイトと商店の境目は、微妙な部分があります。金額で言えば、アフリエイトでも、数10万円もうけることも可能でしょうし、商店でも、利益がほとんど出ないこともあります。明確な違いは、おそらく、商品を仕入れて(または作って)販売するかどうかと思います(将来のWEBサービスになると境目はなくなるでしょう)。アフリエイトの項で紹介しました「電脳卸」さんは、実はネット販売の問屋さんに該当します。このようなところから購入して、自サイトで販売するのもひとつでしょう。このようなネット販売(ネットショップ)のための卸業者(おろし業者)さんもたくさん存在します。一番下のgoogleの広告にもたぶん出てくるでしょう。
飼い主さんの得意分野もひとつの方法です。例えば、飼い主さんが、民生品のメーカーで定年近くなのであれば、このジャンルの商品を扱うのも方法です。最近では、工業用の鉄の塊・コークスなんかも、インターネットで個人向けに販売されています。
あなたが地方のかたで、農作物、水産品、その他の加工物があれば、それを販売すればよいのです。豚一匹販売のオークションが存在します。そして、これが大人気なのです。
外国語が得意で・通関業務を知っていれば、海外から仕入れるのも方法です。
初期投資が必要ですが、ペットの名前入りのステッカーや表札なども、機械を購入すれば可能です。
私ドクター・ワトソンが、将来したいと思っているのは、海外土産の販売です。海外土産のチョコレートやジャーキーなどは、「Duty Free Shop○○」さんよりもインターネットで安く購入できます。それも、海外から仕入れる必要はなく、日本の商社から購入できます。
 
お店の運営(ネットショップ出店)
大きく分けて、4つの問題をクリアする必要があります。
1)お店を知ってもらうためにどうする(誰も気づかないインターネットの孤島では・・・)。
2)住所・電話番号・クレジット番号などの個人情報を送ってもらう必要があります。
  そのためにはSSL(暗号化:https://)をサーバーで扱える必要があります。
3)商品の代金を銀行振り込みだけでは不便です。カード決済ができるようにする必要があります。
4)その他:ショッピングカートのようなソフト、配送業者なんかも決める必要があります。
ひとつひとつ解決することも可能ですが、まとめて解決できるのが、楽天などのショッピングモールに出店することです。楽天の検索窓から、自分の扱う商品がヒットするようになります。楽天の出店ガイドを見れば分かりますが、お店を出すうえで必要なことは、すべて解決できます。楽天の会社創設1997年です。これだけの期間で、ここまで成長できるのが納得できます。楽天市場の出店資料請求は、こちらから行うことができます。

同じような大規模ショッピングモールには、Yahooショッピングです。また、Yahooオークションにも、ストアとしての出店も多くあります。YahooショッピングとYahooオークションへの出店資料請求は、こちらから行うことができます。

それぞれ、出店費用や条件が違います。ご自分に適したところを、比較して、考えてみてください。通常は、○○会社楽天店、○○会社Yahoo店、○○会社ビッダーズ店のように、主だったところはすべてにお店を出します。

資料請求のときに、「会社、個人事業者であること」となっている場合がありますが、ネットショップ開業からスタートと思っていれば、これは無理な要求です。開業しようと思ったときが、個人事業者です。もし、ちゃんとしたければ、税務署で個人事業の開業届出をします。 青色申告とすれば、減価償却が複数年で処理できます。
 
 
税金と飼い主の副業規定の確認
日本の法律では、たぶん飼い主がもうけたことになるのでしょう。
雑収入のうちは良いですが、大きく儲かりだしたら、税務申告が必要になります。レンタルサーバの費用などの支出と、商品売り上げの利益を明確にして、納税が必要になってきます。そして、初期投資として、ステッカーなどの機械などを購入した場合は、単年度償却だけではもったいないですから、繰越償却が可能な青色申告の事業者となるほうが有利です。このあたりのことは、別のサイトで調べてください。
飼い主が会社勤めの場合、副業(サイドビジネス)禁止規定に該当してきます。この副業(サイドビジネス)とは、なんぞ? たぶん、パチンコで月20万円もうけても、とやかく言われないでしょう。株で100万円も言われないでしょう。アフリエイトも、論理武装しておけば、問題ないでしょう。しかし、仕入れを伴う商店となると理論展開を明確にする必要があります。飼い主とよく協議しておきましょう。お前のせいで会社を首になったと言われないようにワンね!
 
 
 
 
アフィリエイトとは、なんぞ! 犬のワトソン サイト運営講座 ネットショップの作り方