このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【要約】

「冷え性」は身体の悲鳴です。冷え性を治して、自然治癒力を高めます。冷え性のかたの多くは、寒いゆえに、睡眠時に厚着で寝られています。ところが、これが、さらに冷えを招く負のスパイラルなのです。冷え性を直す一番のポイントは、薄着で寝ることです。薄着で寝ることで、冷え性が良くなる人は多いようです。電気毛布などは、昼間の冷えを増大させます。なお、冷え性の人は、機能性低血糖に陥っている場合や身体を冷やす食べ物の食べすぎが原因の可能性もあります。

 

 

うつ病を心の病としてではなく、生物学的に考察してみます。

 

冷えは万病の元と言われます。冷え性の改善は、大きくは3点です。身体を冷やす種類の食物を食べない、体温以下の食物を口にしない、睡眠時は薄着で寝ることです。これにより、自然治癒力をアップさせます。

 

 

 

冷え性のきっかけは不明でも

準備中

 

 

冷え性になると、厚着で寝たくなります

 

 

 

厚着で寝ると、寝ている間の体温調整ができません

 

 

 

薄着で寝ることで、冷え性が良くなる人は多いようです

 

 

 

電気毛布や足温器は、さらに、体温調整を異状にします

 

 

 

冷え性は、機能性低血糖も疑ってください

 

 

 

身体を冷やす食べ物も疑ってください

 

 

 

冷え性を治すことで、自然治癒力が高まります

 

 

 

 

 

 

生物学的考察 日光と散歩
生物学的考察 食事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright 2003-2014 Susumu Yoshikawa All Rights Reserved.