http://watchan.net/utubyou/ みんなが知っておくべき基礎知識
犬のワトソン > うつ病講座 > うつ病の具体例
 
ほかの人のうつ病の例を知っておくと、参考になると思います。これから記載する例のいくつかは、「え〜 ウソ〜 何でそんなことが」とびっくりすると思います。記載内容は、さまざまなレベルから記載していますので、一般論的な内容から具体的な内容まで分かれます




ストレスの上乗せ
サラリーマンならば、異動はつきものです。うつ病になりやすいタイプは、うつ病になるまでは、会社から絶大な信任を得ている場合があります。このため、非常に困難な部署の長を任されたり、非常に難しい仕事を与えられたりすることがあります。当然これだけでも、充分なストレスですが、うつ病になりやすいタイプは、上昇志向が強く(えらくなりたいと言う意味ではありません)、時間がもったいないと思う気持ちも強くあります。「非常に困難な部署の長」「非常に難しい仕事」は、当然のことながら、良い結果がすぐに出てくるものでありません。それを空虚な時間と考えてしまって、自分の人生において非常にもったいないと思うことになります。とどうなるか、・・・。例えば、自宅で猛勉強を始めたりします。もともと、上昇志向が強いため、日ごろから勉強していることが多いのですが、「空虚な時間」と考えているため、穴埋めと考え、睡眠時間を削ったりして、猛勉強になります。すなわち、会社のストレスに、さらに、ストレスを上乗せしていることになります。
 
 
職場の上司の性格
人を思いやる気持ちがまったくなく、かつ、頭の良い人が上司の場合は、この部下は大変な苦痛を強いられます。人を思いやる気持ちがまったくないため、周りに人がいようが関係なく、部下のミスをつついてきます。そして、頭が良いため、その指摘は正しいのです。ノー天気な部下の場合は良いのですが、うつ病になりやすいタイプはまじめに対応するため、すごいストレスが溜まります。
このような上司の場合、頭が良いため、経営層に認められているのですが、部下に退職者やうつ病が多発します。品性、感性、人を思いやる気持ちが管理職の非常に重要な素養と思います。このような方は、部下を持たないで優秀な仕事ができるような職場を作ってあげるべきです。



システムエンジニアのうつ病
システムエンジニアたる部署は、うつ病の多発職場として有名です。会社によって微妙にシステムエンジニアの仕事は異なりますが、顧客の要望に合わせたシステムを設計して納入することが仕事です。メーカーのシステムエンジニアでも、自社の商品だけでは、顧客要望のシステムを設計できないため、他社の商品も集めて設計することになります。顧客要望にあうソフトウエアを作るような場合もあります。
なぜ、このシステムエンジニアたる部署に、うつ病が多発するのでしょうか? 経験のあるシステムなら良いのですが、経験のない非常に難しい仕事を受注したような場合です。「経験のない非常に難しい仕事」と言うことが想像できないでしょうが、極端な例ですが、普通の会社なのに、原子力潜水艦を1台作るような仕事を受注したような場合です。これは、極端な例ですから、誰もができないと思うでしょう。極端でない微妙な難しい仕事のばあいです。そして、当然仕事ですから、納期があります。むちゃくちゃな出勤状態になっていきます。
通常、優秀な人から、ばたばた倒れていきます。仮に、納入まで、なんとかやり遂げても、ばたばたやめて行きます。相当大きな会社でも、存続の危機に立つような場合もあります。
 
 
親に認められたい気持ち
思春期になって、うつ病・摂食障害・パニック障害などで、長期に続く場合は、「親に認められたい気持ち」が非常に多くの場合あります。本人も明確に気づいていることは少ないようです。無理な躾や虐待(精神的虐待を含む)以外に、親に愛されたと言う気持ちが不足しているような場合です。「親に認められたい気持ち」があるため、非常に勉強ができたりします。しかし、突然、リストカットを始めたり、拒食になったりします。このとき、通常、明確なストレスがない(あっても軽いストレス)ことが多いようです。新婚と同時に、うつ病になられるような場合もあるようです。



朝出社してこない
これも良くあるようですが、一人住まいの社員が朝出勤してこないし、休む旨の連絡もない。電話をしてみても要領を得ない。自宅を訪問してみると明らかに様子がおかしい。このような場合は、即刻、病院へ連れて行く必要があります。



電話が取れない、どんなことも怖い
電話が取れないとか、人から声をかけられるとビクッとするとか、電車に乗るのが怖いとか言うような場合もあります。



具体例を、もっと詳しく知りたい人のために
リンクのページの「うつ病などのメンタル系経験者のサイト」「アダルトチルドレン(AC)の経験者のサイト 」をご覧になってください。
 
 
 
 
 
うつ病の原因 犬のワトソン うつ病講座 うつ病かなと思ったらまず病院へ