http://watchan.net/utubyou/ 長引くうつ病
犬のワトソン > うつ病講座 > 長引くうつ病 努力はほどほどに
 
基礎的なことを十分理解してから、うつ病の上級講座をお読みください。うつ病は、「服薬と休養で必ず治ります」とこのサイトでも記載しています。また、再発は非常に起こりやすい旨記載しています。それ以外に、これまでは触れてきませんでしたが、1年以上服薬と休養を続けても治らないケースもあります。ここでは、この長引いているかたや再発するかたに参考になる事項を記載しています。
 
 
努力について、再発という点や他人への影響と言うことで、少し記載します。


努力と再発について
もって生まれた頭のでき、家庭環境による学歴など、本人の責任でない問題がありますね。そのようなマイナスの部分を解決するのは、「努力」です。仮に能力的に劣っていても、学歴が低くても、「努力」して働き、「努力」して勉強すれば、そのようなマイナス面は、「努力」次第でなんとでもなることが多いと思います。世に生まれてきて、「努力」すれば、不公平な生まれについて充分に補うことができます。なにごとも「努力」、死ぬまで「努力」と言うのは、非常に良いことだと思います。「努力」なくして、社会や生活は成り立たないのも事実です。

うつ病になられるかたは、この「努力」家が非常に多いのも事実です。ただ、うつ病になった以上は、「努力」の度合いについて考えることが重要です。うつ病になった原因に「努力」のしすぎはなかったですか? 納期に間に合わすため、完璧なものを仕上げるため、人に不快な思いをさせないため、「努力」のしすぎはなかったですか? 「努力」をすることは良い性格ですから、否定することはありません。

しかし、「努力」には際限がありません。ひとつのことをどこまでやっても、さらに「努力」が必要と思ってしまいます。問題なのは、「努力」には、終了がない、際限ないと言うことなのです。この点を充分に認識していないと、うつ病を再発する可能性があります。

「努力はほどほどに」ですが、悟れないですか? そんなことは分かるが、悟れないですよね。例えば、人より努力はしたから、後は、運を天に任して見守ると言う考え方ができないでしょうか? 今日、一日は徹底的に努力したから、寝るときに後悔しない、明日は忘れるなどです。「人より努力はしたから」と言う部分が、自分で納得できる方法に代えて考えてみてください。
 
 
努力と他人への影響について
長引くうつ病には関係しない項目ですが、「努力」について記載したので、ついでに記載します。「努力」は良いことと思う人も、努力至上主義、スパルタと言えば、顔をしかめますよね。あなたが他人に、または、自分の子供に、軽い気持ちで、「努力をしなさい」と言ってませんか? 人それぞれ価値観が違います。相手の価値観を認めたうえで、また、相手の努力したことを認めたうえで、必要により、「努力をしなさい」と言ってくださいね。あなたが、顔をしかめる努力至上主義・スパルタを、あなた自身が他人へ強いている場合があります。あなたが、努力家なために、際限のない努力を相手に要求している場合があります。相手が、少しでも努力をされたことに対して、よく努力したねと言ってくださいね。そのほうが、効果的ですし、・・・。


 
 
 
 
 
長引くうつ病を引き起こす性格の根底 犬のワトソン うつ病講座 長引くうつ病 転職について