うつ病で悟って欲しいことは、「がんばることはないこと」と「努力することはないこと」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【要約】

「もう、がんばることはない。努力することはない。ぜひ、悟って欲しい。」と、犬のワトソンからのメッセージです。

 

 

もう、頑張ることはない、努力することもない。

うつ病の人、また、その他の精神障害の人は、下記のことを、充分に理解してくださいね。お願いしますね。

 

今まで、頑張ったね。努力したね。本当に、しんどかったね。あなた自身では、どこまで気づいているかは分からないけれど、がんばってがんばって、努力して努力して、本当に、しんどかったね。

 

その結果、今の素晴らしいあなたがある。優しくて、センスのあるあなたがある。

 

でもね〜

 

もう、頑張ることはない、努力することもない。他の人が、生涯かけて頑張ること、努力することを、もう充分にしたと思う。これからは、ゆったり、のんびりすればよいと思う。頑張って、努力するだけが人生ではない。これからは、楽しくゆったりした人生が、あなたを待っている。

 

今まで、頑張って、努力ばかりしてきたから、急に言われても、ちょっと、当惑するね。

 

 

 

楽な方を選択できない思考になってることも悟ってね。

あなたの思考は、楽な方を選択できない思考になってることも悟ってね。

 

困難なほうが有意義、幸せよりも辛いほうが有意義と考えてしまう。

 

思考がこうなっていることを充分理解してね。

 

もう、これからは違う。

 

あなたも、人生を楽しくゆったりすごす権利がある。自分から困難なほうを選ばずに、楽しいほうに進むのが一番良いと思う。楽なほうを選んでも、神様は怒らない。

 

あなたが、自分自身と向き合って、本当に悟らなければならないこと。

 

「もう、頑張ることはない、努力することもない。」と言うこと。

 

本当だよ。理解してね。

 

 

 

 

次のことを、忘れないでください。

次のことを、手帳にでも書いておけばと思います。壁に貼っておいてもよいですね。

  1. あなたの思考は、楽な方を選択できない。これを、理解しておくこと。
  2. あなたの今までの人生での努力は、 他の人が一生で努力する量をすでに上回っていること。
  3. あなたのこれからの人生は、楽なほうを選んでも、神様は怒らないこと。

 

 

 

 

 

「生きているだけでよい」と言うことを忘れそうになっているかたに

幸せになってよいこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright 2003-2014 Susumu Yoshikawa All Rights Reserved.